本文へスキップ

おまとめローンは比較で決める

おまとめローンで気になる金利や審査のことを詳しく解説します。

気になる、おまとめローンの「人気ランキング」

1位

希望限度額300万円までなら所得証明書が不要!
ダントツ人気。おまとめに積極的で低金利。限度額最高800万円。個人事業主も申込可!

限度額:最高 800万円
実質金利:3.0% 〜 17.8%

2位

最短即日利用可能!
年利4.0%〜14.0%で最高1,000万円まで借りられます。200万円までの申し込みなら、収入証明書も不要。

限度額:最高 1,000万円
実質金利:年4.0%〜14.0%

3位

年利3.0%〜18.0%で最高800万円まで借入できます。
来店不要でインターネットで申し込みから振込まで完了。
とにかく急いでおまとめしたい方に最適です。

限度額:1〜800万円
実質金利:3.0%〜18.0%

ファイナンシャルプランナー
中野庸起子【連載3】
カードローンで注意すべきポイント
ファイナンシャルプランナー
村井一則【連載3】
借りるなら銀行のローンを

人気急上昇の「銀行おまとめローン」

→ 三菱東京UFJ銀行カードローン
限度額:最高 500万円
実質金利:4.6% 〜 14.6%

おまとめローンのメリットとは?

「おまとめローン」とは、複数の金融機関に借入れがある方に対して、それらの負債の総額(または一部)を、より低金利で「1本化」するためのローンです。
「おまとめローン」には次のようなメリットがあります。

 @ 支払い先が一つになることで、とにかく精神的に楽になる。
 A 低金利ローンへの借換え、しかも1箇所なので、月々の返済額が減る。
 B 元本の返済に多く当てられるので、支払い総額も減り、完済までの期間が短縮。
 C 完済までの目標を立てやすい。生活リズムを取り戻せる。

「多重債務の状況から脱出」を目指す方にとって、債務整理以外の唯一の方法と言っていいでしょう。

それでは、「おまとめローン」に関して、皆さんから多く寄せられる質問を見てまいりましょう。あなたの手助けになる情報が、きっとあるはずです。

あなたの知りたいおまとめローンの質問を詳しく解説しています。

■質問1.おまとめローンができるかどうか?
借り入れ4社280万円OL山田さんの場合
借り入れ5社500万円サラリーマン男性田中さんの場合
借り入れ7社210万円(勤続3年)OL鈴木さんの場合
借り入れ5社300万円サラリーマン男性(4人家族)藤原さんの場合
借り入れ5社250万円(勤続12年独身)OL山本さんの場合
借り入れ3社90万円アルバイト男性谷口さん(独身20歳)の場合
借り入れ5社150万円自営業男性(58歳)小林さんの場合

TOPへ戻る


■質問2.おまとめローン。その具体的な手順とマニュアルとは?
収入、支出、借金総額を把握しましょう
嘘、記入漏れ、ミスのないよう申込みフォーマットに記入
審査について
在宅確認って?

TOPへ戻る


■質問3.返済以降のローンカードの使用制限はあるのか?

TOPへ戻る


■質問4.怪しくないおまとめローンの特徴とは?
審査が厳しい
借りられる金額が少ない(年収による)
利率が高い(8〜18%)
オリックス銀行カードローン

TOPへ戻る


■質問5.おまとめするにはどこの融資会社がいいのか?
銀行系の中でも断トツの低金利!→→ オリックス銀行カードローン
担保・保証人が不要の『頼れるローン』→→ モビット
3.5%からの圧倒的な低金利→→ オリックスVIPローンカード

TOPへ戻る


■質問6.申込ブラックとは何?

■質問7.過払い請求って、どんな請求?

■質問8.悪徳業者の見極め方はありますか?

■質問9.融資の条件とは?

■質問10.仮審査とは?

■質問11.知っておきたい知識はありますか?


TOPへ戻る


■番外編.借り入れ件数別体験談
他社借り入れ件数4社
他社借り入れ件数5社
他社借り入れ件数6社
他社借り入れ件数7社以上

TOPへ戻る

お金に関する相談・苦情の問い合わせ先一覧

■多重債務・債務整理などについての相談先
都道府県・市区町村
日本司法支援センター(法テラス)
弁護士会
司法書士会
日本貸金業協会
(財)クレジットカウンセリング協会

■ヤミ金融についての相談・通報先
警察
消費者生活センター
弁護士会
司法書士会

■登録貸金業に関する苦情・相談先
財務局
都道府県
日本貸金業協会
消費者生活センター

■その他の法律相談先
日本司法支援センター(法テラス)
弁護士会
司法書士会


運営者情報